scroll メニュー▽
年表.comは、20xx年問題や確率、通貨などの情報サイトです。
年表.com

年表.com > 20xx年問題

2025年問題(1)


オリンピックのように定期的に開催されるものは予想がつきます。また人口動態の変化によって、労働者が不足する時期や社会保障費の急拡大なども推測できます。このように将来起きるかもしれないいろんな業種や出来事の問題を、年代別にまとめてみました。ここでは、2025年に確実に起きることから、この年に問題となる可能性が高い出来事まで紹介いたします。パソコン、スマホ、タブレットからご利用できます。(1)





2025年 日本が財政破綻する



高齢化による医療費の増加、バブル後のむちゃくちゃな公共事業乱発とそれに伴う国債の増発、小子化や新興国の台頭により一時の経済大国としての輝きを失ってしまった経済...

何一ついい材料が見えないなか、国の借金だけは確実に増加していっており、既に1000億円を突破したといわれています。



一部の専門家がいうように、確かに日本国には資産も多くあり、借金だけをクローズアップして日本財政破綻を唱えるのも問題があります。

日本国民のためにも、政府保有株や土地などについては、もっと積極的に売却し、保有を減らし、借金の減額にあててもらったほうがよいでしょう。

しかし、資産の多くは、すぐに売却できるようなものではなく、また時価会計できちんと査定されているかどうかも怪しいものです。

実際には600億円以上あるとされる資産も、時価で試算したら二束三文だった、なんてこともないとはいえないでしょう。



さて、そんな危機的な日本の会計状況。

海外のヘッジファンドは、いずれ日本は破綻する破綻するといい続けています。

しかし、未だに日本は破綻していません。


それでは日本は破綻しないのでしょうか。

それとも時期はいつになるのでしょうか。



その一つの目安となるのが、政府債務残高が民間金融資産残高を越える時期だとされています。

政府の借金が、民間の全財産をもってしても立て替えられないほど悪化すれば、おそらく海外からのヘッジファンドの売りアタックだったり、格付け機関からの格下げ通告だったりと、日本の財政不安が一気に世界的に知れ渡ることになるタイミングといえそうです。

書籍「日本財政が破綻するとき」では、政府の借金が民間の資産残高を上回る時期を、2025年と計算しています。

つまり2025年には、いよいよ日本財政が破綻し、金利は暴騰。

最悪はIMF管理下入り、という恐ろしい時期を迎えるのかもしれません。



日本年表 経済年表 財政年表 恐慌年表

2025年 65歳以上の人口が3割になる


龍山寺老人 / SUNG HSUAN WANG


65歳以上の人口が人口の30%を超えます。


団塊の世代が75歳以上に到達。


膨大な社会保障費の継続は果たして持続可能なのでしょうか。労働人口の減少は何を引き起こすのでしょうか。

人口年表 高齢化年表 日本年表 財政年表

2025年 アメリカのドローンビジネスが拡大する



ドローンとは無人で動く移動体を指します。

航空機がよく話題に登りますが、地中や海底などにももちろんその場を広げています。

遠隔操作の場合や、自動操縦の場合、そしてその両者の切り替えなどにより、人が乗らなくても乗り物が操作されるのが特徴といってよいでしょう。



さて、Association for Unmanned Vehicle Systems International(AUVSI)によれば、アメリカで2015-2025年の10年間のうちに、ドローン関連のビジネスは急拡大すると予測しています。

ドローンによる経済効果は、なんと820億ドル(約8兆2千億円)の規模になります。

また、ドローンに関連して、10万近い新しい職を生み出すとも指摘しています。



ドローン関係に大きく影響する飛行物体についての法律も、2015年頃には大きく緩和され、ドローン産業の急拡大に追い風になるとみられています。



ドローンは無人偵察機のような軍事利用が大きく注目されていますが、定期的な宅配便をドローンで送るシステムなども期待されています。

農業分野でいえば、高精度なカメラを取り付けて農産物の定期的な測量を行うシステムが実現されれば、農夫の負担もかなり軽減されることになるでしょう。

自分でGPSで位置を把握しながら自動飛行を行う自立型のドローンならば、現在ラジコンなどで行われているような農薬散布を、完全に自動化することもできてしまうかもしれません。

ドローン年表 テクノロジー年表 市場規模年表

2025年 3Dプリンタで臓器出力が実現する



3Dプリンタでは、樹脂を積み重ねていくことで立体物を印刷します。

よくサンプルでみるような造形物は、ADB樹脂を何層にも重ねて作成されます。

最近では金属の粉末を固めたようなメタリックなものを作ったり、チョコレートのような食品の3Dプリントなども登場しています。



この方法を応用し、臓器のような生体を3Dプリンタで作成しようという研究開発が進んでいます。

Australian Research Council Centre of Excellence for Electromaterials Science (ACES) のディレクターであるWallace教授。

彼によれば、2025年までには3Dプリントなどによって、個人個人の体にあわせた完全な臓器の生成が可能になる...そんな予測をしています。



テクノロジー年表 3Dプリンター年表 医療年表

2025年 3Dプリンタが4000億円市場になる


MakerBot Glamour Shot / bre pettis


「3D Printing 2013-2025: Technologies, Markets, Players」によれば、2025年にも3Dプリンタが4000億円市場になるといいます。

テクノロジー年表 3Dプリンター年表

2025年 3Dプリンタが868億円市場になる


3D Printer at the Fab Lab / kakissel


市場調査会社IDTechEx Ltd.が発行した報告書より。

医療(歯科)、宝飾品、建築などの分野での利用が急進すると予測しています。

テクノロジー年表 3Dプリンター年表 市年表

2025年 1億以上のフルタイムの仕事が消滅する


Shangahai and Vancouver - anywhere! - 110720083013 / roland


まっキンゼーの予測によれば、マシンは学習、調整、判断、自分で再プログラミングといった行動を行うことができるといいます。

そのため、1億4千万規模でフルタイムの仕事が無くなります。

一方、経営陣は何兆円も浮かすことができるようになり、その恩恵を最も受けることができるでしょう。

ロボット年表 人工知能年表 職業年表 仕事年表

2025年 アラスカのキバリナが住めなくなる


ArticLandscape / uscgpress


温暖化の影響でアラスカのキバリナは、海からの侵食の影響が避けられない状態です。

10年前後で居住不可能になる可能性が高いといわれています。

温暖化年表 悪魔年表

2025年 デジタル死亡処理などの新しい職業が出現する


"Celebrity Detox" / basykes


いつの時代にも廃れる職業と勃興してくる職業があります。

例えば農業などは、昔はかなりの人口比率を占めましたが、現在では数パーセントへと減ってきています。

一方、先進国では失業率の高どまりがよく指摘されています。

ところが、ここ10年ぐらいを振り返ってみるだけでも....

アプリデベロッパー、ゲームのデバッグサービス、インターネットコンサルタント、インターネットプロバイダー、スマホのケース職人、ビッグデータコンサルタント、サイバーセキュリティ専門家、インターネットニュース、インターネットの広告ネットワーク、スマホアプリのバックエンドデータサービス、クラウドサーバ、クラウドソーシング、クラウドファンディング、3Dプリンタ開発、ソーシャルゲーム開発、カードゲームデザイン、アフィリエイター、ドロップシッピング、ネット通販用プラットフォーム、通販専門のカメラマン、

...など続々と新しい仕事が生まれています。



今から10年以上後の世界でどのような職業が生まれるかを、正確に予測するのはなかなか大変です。

しかし、2025年には既に主流となっていそうな新しい職業についてSparks & Honeyが予測をしています。

その一例をあげると、

●3Dプリントハンディマン:
その場で部品を3Dプリントでプリントアウト。部品の造形までカバーしてくれる新しいタイプの修理工

●デジタル死亡処理:
なんでもかんでもデジタル情報をネット上に記録できる現在。死亡したときに自分のパーソナルな情報をどのようにすべきでしょうか。「デジタル死亡処理」業は、ライフログの後始末などを請け負ってくれます

●微生物バランサー:
日本でも納豆やヨーグルトなど、腸内の細菌環境に注意を払う人は結構います。この職業では、体内微生物の環境を整備し、体調管理してくれます。

●デジタルデトックスの専門家:
情報過多の現在。多くの情報が便利さだけでなく、人々にマイナスの作業をもたらすこともあります。この専門家は、デジタル情報が過剰になり過ぎないようにコーディネイトしてくれます。




職業年表

2025年 ソフトが昭和100年でエラーとなる


昭和のテレビ / mxmstryo


官公庁や金融機関など、アプリケーションソフトウェアで昭和2桁で処理している場合、
昭和100年となって不具合を引き起こすかもしれないということです。

コンピュータ年表







[当サイトの情報について]
  • このサイト情報は、ネットや書籍などを参考に収集したものです。情報源についてはソースのリンクを参照ください。
  • 転記間違えや情報の利用制限の場合は、お問い合わせよりお知らせください。
  • このページの情報は予測・推測を含み、その正確性を保証するものではありません。
  • このサイトはレスポンシブデザインを採用しており、パソコン、iPhoneやアンドロイド・ギャラクシーなどのスマホ、iPadやアマゾンキンドルなどのタブレットなどからご利用できます。